老木


老木



ひと気の消えた一点に再び季節が巡れば


季節が巡れば人々は集い


「国の心に咲く花」と仰ぎ見る


圧倒される程の静を突き抜けるささくれた幹


悠然と立つ葉桜の老木よ